北海道観光情報

2020年7月31日

北海道で公園でも遊べる道の駅は!? 子供と楽しめるスポット

こんにちは!北海道の旅をサポートするホンダレンタカー札幌です。

 

ドライブ中のお楽しみといえば道の駅。

北海道には127つもの個性豊かな道の駅があり、大きな公園や施設が近郊にあるなどドライブの休憩以外にも楽しみ方はたくさんあります。

 

今回は北海道で楽しめる道の駅をご紹介!

家族で楽しめる公園がある道の駅や、公園以外にも道の駅周辺で楽しめる施設をご紹介します。

※2020年7月現在。施設の営業時間や営業状況については新型コロナウイルスの影響により変更となっている場合がありますので、ご注意ください。

駐車する青い車

 

 

北海道で公園のあるオススメの道の駅はここ!

長距離ドライブには休憩が大切。緑豊かな公園がある道の駅で癒されましょう!

遊具やアウトドア施設がある公園もたくさんあるので、家族で楽しむこともできますよ♪

公園が近くにある道の駅の中でも、特にオススメの4つをご紹介します。

 

【道央】道の駅 花ロードえにわ

札幌から車で30分程度の近郊都市、恵庭市の道の駅。

花ロードえにわは、「花のまち恵庭」ならではの「花・水・緑・田園」をテーマとした花と緑があふれています。

コンサバトリー(人に優しい温室)を備えたセンターハウス内は開放感に満ちた明るい空間。

多目的広場やウォーターガーデン、漁川へつながる親水空間、アウトドア感あふれる館内客席など楽しめる工夫がたくさんです。

 

地元食材を取り入れた焼き立てパン『えにパン』の販売も人気!

地域ボランティアが植栽を手掛ける庭園はさらに大きくリニューアルの予定です。

道路を挟んだ向かいには川が流れる大きな公園が隣接し、木漏れ日と水音による癒しの時間を過ごせます。

 

道の駅 花ロードえにわ

住所:恵庭市南島松817番地18

電話番号[ショップ・フード・ベーカリー]0123-37-8787、[農畜産物直売所 かのな」0123-36-2700

 

 

【道北】道の駅 びふか

上川管内の美深町にある道の駅で、イタリアの建築家が中世ヨーロッパをイメージして設計した趣のある建物です。

場所は国道40号線沿いに位置し、森林公園びふかアイランドの敷地内。

美深町の野菜は味が濃く甘いという特徴が魅力で、びふかにも毎年多くの観光客が買いに訪れます。

 

総面積76haの広大な森林公園びふかアイランドには、小運動広場や天然温泉のほか、キャンプ場、パークゴルフ場、カヌーポート場などのアウトドア施設もそろっています。

生きた化石とも呼ばれるチョウザメを無料で見学することのできる「美深チョウザメ館」もオススメ。

豊かな自然を満喫できる水と緑の森林公園です。

 

【道北】道の駅 びふか

住所:中川郡美深町字大手307番地1

電話番号:01656-2-1000

 

 

【道南】道の駅 YOU・遊・もり

道南方面の渡島管内中部に位置し、国道5号線沿いに位置する道の駅 YOU・遊・もり。

施設屋上の展望ラウンジからは駒ヶ岳や羊蹄山、噴火湾の広大な景色を一望できます。

YOU・遊・もりで販売している地元森町産のイカめしも、開業当初からの人気商品です!

 

特徴的なアーチ状の建物をくぐりぬけた奥には桜の名所として知られるオニウシ公園が、さらに5分ほど進むと青葉ヶ丘公園が広がる緑豊かな広場です。

毎年5月にはもりまち桜まつりが開催され、市民の憩いの場所となっています。

 

【道南】道の駅 YOU・遊・もり

住所:茅部郡森町字上台町326-18

電話番号:01374-2-4886

 

 

【道東】道の駅 オーロラタウン93りくべつ

十勝エリアの道の駅「オーロラタウン93りくべつ」は、かつてはふるさと銀河線の駅も兼ねた「道(みち)と鉄道の駅」でした。

現在は旧ふるさと銀河線りくべつ鉄道の資料館や、車両の運転体験や乗車体験ができる施設も併設。

日本一長距離の鉄道運転体験ができます。

2階には宿泊施設「オーロラハウス」もあり、旅の途中のご宿泊も可能ですよ。

 

道の駅の目前には、約4,000㎡の芝生公園「駅前多目的広場」が広がります。

駅前多目的広場には、2019年夏にNHKの朝ドラ「なつぞら」のロケで使われたサイロも移設されていますよ!

爽やかな風と緑で、ドライブの疲れを癒しましょう。

 

【道東】道の駅 オーロラタウン93りくべつ

住所:足寄郡陸別町大通

電話番号:0156-27-2012

 

 

北海道の道の駅周辺には、公園以外の遊び場もたくさん!

ドライブ

北海道の道の駅は周辺に楽しめる場所がたくさんあります。

公園以外にも、いろんな楽しみ方ができる道の駅をご紹介します。

 

【水族館】道の駅 おんねゆ温泉

道東と道北をつなぐ中間地点である北見市の道の駅。

歴史ある温根湯温泉街が有名で、道の駅にも日帰り温泉施設が併設しています。

平成24年には「北の大地の水族館(山の水族館)」が道の駅施設内へ移転。

滝つぼを下から見上げる形の「滝つぼの水槽」や、冬に川が凍りつく様子を再現する「四季の水槽」など、日本初・世界初の展示が見どころです。

 

【水族館】道の駅 おんねゆ温泉

住所:北見市留辺蘂町松山1-4
電話番号:0157-45-3373

 

 

【遊園地】道の駅 愛ランド湧別

オホーツク管内の中央部にあり、国道238号サロマ湖沿いの小高い丘の上に位置する湧別町の道の駅。

施設内のレストランでは、サロマ湖を一望しながらオホーツク海の海産物を使った料理を楽しむことができます。

自然は公園「いこいの森」、ファミリー向け遊園地「ファミリー愛ランドYOU」が隣接しており、休日には地元の家族連れでにぎわっています。

観覧車やゴーカート、サイクルモノレールなど定番人気のアトラクションがそろっているので、子供から大人まで楽しめるでしょう。

 

【遊園地】道の駅 愛ランド湧別

住所:紋別郡湧別町志撫子6-2

電話番号:01586-8-2455

 

 

【温泉】道の駅 しかべ間歇泉公園

函館市に隣接し、南端渡島半島の東部駒ケ岳山麓の一角に位置する道の駅。

大正13年に発見されたというしかべ間歇泉を間近で見ることができる日本でも珍しい公園が併設されています。

 

約100℃の温泉が自然の力で空高く吹きあがるしかべ間歇泉。

高さ15メートル、一度に500リットルも吹き出す間歇泉は、北海道遺産にも認定されています。

 

公園内には間歇泉の温泉を利用した足湯もあるので、ドライブの疲れを癒してみては。

神経痛や冷え性、疲労回復などの効能が期待できるといわれています。

ダイナミックに吹き出す間歇泉の様子を眺めながら利用できます。

 

【温泉】道の駅 しかべ間歇泉公園

住所:茅部郡鹿部町字鹿部18番地1

電話:01372-7-5655

 

 

北海道の道の駅を楽しもう! 公園や遊園地など遊べるスポットがたくさん♪

北海道には127つもの道の駅があり、どれも個性豊かな施設づくりに力を入れています。

大きな公園やアウトドア施設が併設されている道の駅も多くあり、楽しみ方はたくさん。

 

ドライブの休憩以外にも、道の駅を目的地としてお出かけするのも楽しいですよ。

子供から大人までたっぷり遊べる北海道の道の駅をぜひ満喫してください♪

 

ホンダレンタカー札幌なら、カーナビやETCが全車種に標準装備なので、初めての場所やロングドライブでも安心です!

新千歳空港内にカウンターもあるので、新千歳空港で飛行機を降りてすぐ利用できるので便利です。

事前予約で、車を用意している千歳店まですぐに無料送迎サービスいたします。

 

今すぐシェア!

facebook

twitter

line