北海道観光情報

2018年11月16日

札幌から函館までの距離は?各交通機関を利用した場合の所要時間

こんにちは!北海道の旅をサポートするホンダレンタカー札幌です。

 

北海道の中でも有数の観光都市「函館(はこだて)」

特に函館山からの夜景は日本三大夜景のひとつとしても有名ですよね。

 

北海道旅行を計画されている方の中には、

「札幌から函館まで行きたい。だけど、どれくらい距離があるんだろう?」

とお考えの方も多いと思います。

 

北海道はとにかく広い!

そのため、同じ道内とはいっても札幌から函館までかなり距離があるんです。

 

今回は札幌から函館までの距離と、利用する交通機関の比較、おすすめの行き方についてご紹介します。

函館山からの夜景

 

 

札幌から函館までの距離は?

札幌から函館まで、最短距離のコースで250キロ程あります。東京からの距離で例えると、静岡県の浜松くらいまでの距離ですね。

行き方にもよりますが車で4時間以上かかりますので、途中で観光地に立ち寄ったり、温泉地で一泊するのもおすすめです。

 

 

各交通手段について

札幌から函館までの各交通手段について説明します。

 

◇札幌から函館まで車を利用する場合

車利用の場合の行き方を3通りご紹介します。

 

①高速道路利用ルート・・・所要時間目安は4時間5分

高速道路を利用する場合のルート

地図のように高速道路を使って、南側の海岸沿いを大回りして行きます。

そのため一般道で行くよりも走行距離は長くなりますが、運転は比較的楽です。

特に冬場の悪天候の時に強いので、運転に慣れていない方は高速道路の方が安心かもしれません。

 

【高速料金】
札幌の北郷(きたごう)IC~大沼公園(おおぬまこうえん)ICまで

平日…6,420円

休日(終日)や平日の深夜(0-4時)は割引有り…4,500円(ETC利用の場合のみ)

 

可能なら休日に移動したほうがお得ですね。

ちなみに大沼公園ICを降りてから函館市までは約30キロ、車で40分程度かかります。

途中、温泉で有名な「登別(のぼりべつ)」や、景観の美しい湖「洞爺湖(とうやこ)」を通るので、一度高速を降りて一泊するのも良いですね。

 

②最短ルート(一般道利用)・・・所要時間目安は4時間20分

一般道を利用する場合のルート

高速道路を使わず、国道230号線を通るルートです。

高速のように大回りせずに済むので、最短距離で行くことができます。

ただ、峠を越える必要があるため、冬場の悪天候の時期は特に運転が難しくなります。

 

途中の道の駅には「望洋中山(ぼうようなかやま)」と「230ルスツ」があります。

特に「望洋中山」は峠の頂上にあり、展望台もあるので素晴らしい景色が楽しめます。

 

③ニセコ経由ルート(一般道利用)・・・所領時間目安は5時間40分

ニセコを経由する場合の一般道ルート

国道5号線を北周りに通り、「小樽(おたる)」や「余市(よいち)」「ニセコ」を経由して函館に行くこともできます。

 

リゾート地ニセコにはホテルもたくさんあり、一泊するのにおすすめ。

時間はかかりますが、景観の良い道を観光しながらドライブすることができるルートです。

 

 

◇札幌から函館までJRを利用する場合

札幌~函館間は、特急スーパー北斗が1日12往復しています。

料金は特急料金込みで8,830円、所要時間は3時間50分程度です。

 

4時間近くかかるので長旅ではありますが、車やバスよりは早い行き方です。途中で駅弁を買って、食べながら鉄道旅というのも楽しそうですね。

 

 

◇札幌から函館までバスを利用する場合

札幌~函館間は「北海道中央バス」や「北海道バス」が運行しており、本数も豊富にあります。

所要時間は5時間30分程、料金は3,680円~4,810円と安く行くことができます。

 

早朝から函館をガッツリ観光したいという方には夜行バスがおすすめ。札幌を深夜に出発して、早朝に函館に到着する便があります。

函館駅前に「函館朝市」という朝市があるので、そこで新鮮な魚介を使った朝ごはんを食べるのもいいですね!

 

 

◇札幌から函館まで飛行機を利用する場合

実は函館には飛行機を使って行くこともできます。

札幌駅からJRの快速エアポートか、リムジンバスを使って新千歳(しんちとせ)空港へ行き、そこから函館空港へ飛行機で行きます。

札幌駅から新千歳空港に行くまでに1時間~1時間30分、飛行機の所要時間は40分なので、2時間前後で函館に到着します。

 

ただ、費用は飛行機だけで1万~1万8千円と、やはりお高めです。

 

 

札幌から函館まではレンタカーがおすすめ!

芝生の上の木製のミニカー

札幌から函館まで行くなら、おすすめはレンタカー!

函館山からの夜景や、五稜郭など、函館の見どころはたくさんあるので、車があった方が便利です。

 

ホンダレンタリース札幌には函館乗り捨てプランがあり、返却は函館空港前の営業所なので、そのまま飛行機で帰ることもできます。

往復の運転はちょっと…という方も、これなら安心ですね。

 

 

まとめ

・「札幌」〜「函館」間は最短距離で250キロ。

・車で行くなら、観光しながら、途中で一泊するのもおすすめ。

・早さで選ぶなら飛行機かJR。安さで選ぶなら高速バス。

・函館空港前で乗り捨てできるレンタカーもおすすめです。

 

せっかくの北海道旅行、レンタカーをつかって、函館をゴールにいろんな観光地を回るのはいかがでしょう。

素晴らしい景色の中をドライブすれば、道中もきっと素敵な旅の思い出になるはずです。

 

今すぐシェア!

facebook

twitter

line