北海道観光情報

2019年6月28日

新千歳空港から富良野までの距離は?各交通機関の所要時間

こんにちは!北海道の旅をサポートするホンダレンタカー札幌です。

 

大自然の広がる山岳の麓には牧歌的な田園風景や、色とりどりのラベンダー畑。富良野は、ドラマ「北の国から」の舞台としても知られている人気の観光スポットです。

 

そんな大自然を感じる富良野への旅行を考えている方に、今回は、新千歳空港から富良野までの距離やアクセス方法をご紹介します。

ラベンダーと美瑛の丘

 

 

新千歳空港から富良野までの距離は?富良野ってどんなところ?

新千歳空港から富良野までの距離

新千歳空港から富良野までの距離は一般道を通って約125㎞。

渋滞がなければ車で2時間10分程度で到着することができます。

 

雄大な山岳の麓に広がる自然豊かな富良野市。

十勝岳から流れ出る富良野川は硫黄の臭気を含んでいたため、「臭い野原」を意味するアイヌ語「フラヌイ」の訛りが富良野の由来とされています。

 

そんな由来とは裏腹に、2001年には環境省から「ふらののラベンダー」として「かおり風景100選」に選出。いまや市町村魅力度ランキング(民間調査会社の「ブランド総合研究所」発表・2018年版)では7位にランクインし、毎年多くの観光客が訪れています。

 

 

新千歳空港から富良野までの各交通手段について

新千歳空港から富良野までの一般的な交通手段は、車、JR、バスの3種類ありますので、それぞれご案内します。

 

新千歳空港から富良野まで車を利用する場合

新千歳空港から富良野までの道のりは、一般道を通るルートと有料道路(高速道路)を通るルートの2つがあります。

 

一般道

一般道ルート

国道452号 経由

所要時間:約2時間15分
走行距離:約125㎞
料金:0円

 

新千歳空港から道央圏連絡道路を進み、国道337号、きらら街道、道道を経由し、国道452号を通って富良野に到着します。

 

有料道路(高速道路)

有料道路ルート

道東自動車道経由

所要時間:約1時間50分
走行距離:約125㎞
料金:2,440円

 

新千歳空港ICから道東自動車道に入り、占冠ICで降ります。その後、国道237号線を通って富良野まで向かいます。

 

 

新千歳空港から富良野までJRを利用する場合

新千歳空港から富良野まで電車を利用する場合は、3回の乗り継ぎが必要です。

新千歳空港(JR千歳線(35分))→札幌(JR函館本線(約50分・特急利用))→滝川(JR根室本線(約1時間10分))→富良野

所要時間:約2時間30分
料金:片道4,510円(運賃+自由席乗車料金)

所要時間は約2時間半ですが、乗り継ぎの際の待ち時間を加味すると4時間近く時間がかかります。

 

特急を使わなければ、

札幌~滝川間は、札幌(JR函館本線(約60分))→岩見沢(JR函館本線(約50分))→滝川

という経路で利用することができます。

移動時間そのものは長くなりますが、乗り継ぎがうまくいけば総所要時間を抑えることができそうですね。

 

フラノラベンダーエクスプレス(期間限定)2019年度は6月8日~9月23日の期間中、札幌~富良野間直通の特急列車「フラノラベンダーエクスプレス」が運行します。

全日運行の時期と土日運行の時期があり、7月6日(土)~8月4日(日)は増便します。

所要時間約2時間で富良野に到着できます。料金は4,290円(運賃+自由席乗車料金)です。

運行予定日などの詳細は、JR北海道のホームページをご覧ください。

 

 

新千歳空港から富良野までバスを利用する場合

バスを利用する場合、新千歳空港から富良野に向かう直行バスはありませんが、快速エアポートかシャトルバスで札幌まで行き、札幌から「高速ふらの号」を利用することで富良野まで行くことができます。

 

高速ふらの号
所要時間:約3時間30分
料金:片道約3,400円

新千歳空港から札幌行のシャトルバスは8時40分から10時55分まで、1時間に2~5本運行しており、料金は1,100円です。また、快速エアポートは15分に一本、料金は1,070円で運行しています。

 

札幌~富良野間は、札幌駅前ターミナルから1時間に1本、高速ふらの号が運行しています。

所要時間は約2時間30分、料金は片道2,260円、往復4,150円です。

 

 

新千歳空港から富良野まではレンタカーがおすすめ!

青空の下をドライブする車

ラベンダーの観光名所「ファーム富田」をはじめ、8種類のラベンダーが楽しめる「彩香の里」、ラベンダー狩りができる「NANAKAの花畑」など、富良野には数多くのラベンダー畑があります。

そして、自然が織りなすさまざまな風景を見渡せる温泉郷「十勝岳温泉郷」やドラマ「北の国から」で有名になった混浴無料露天風呂「吹上露天の湯」といった、旅の疲れを癒してくれる温泉も。

ほかにも、豊かな土壌が生み出す農作物や自然を生かしたアウトドア体験など、見どころ満載の富良野。

 

そんな富良野を取りこぼすことなく満喫したいなら、乗り継ぎの待ち時間などが必要ないレンタカーで向かうのがオススメです!

ホンダレンタカー札幌ならETCやカーナビが全車種に標準装備。数え切れない富良野の観光スポットも、迷うことなく回れますよ。

 

札幌市内各営業所でご予約のお客様は、空港からレンタカーのある店舗まで無料送迎バスが利用できます。もちろん新千歳空港にもカウンターがありますのでご安心ください。

 

 

まとめ

新千歳空港から富良野までの距離は一般道を通って約125㎞、2時間ちょっとの道のりです。

富良野までは距離があるだけに、電車やバスは乗り継ぎも含めるとどうしても時間がかかってしまいます。

そこで、富良野へ向かうには時間を短縮しつつも、道中の大自然を楽しみながらドライブできるレンタカーで向かうのがオススメ!

 

ホンダレンタカー札幌なら新千歳空港にカウンターがあり、店舗までの無料送迎もあるので迷うことなくとても便利です。

自然の魅力たっぷりの富良野をこころゆくまで満喫してください!

 

 

今すぐシェア!

facebook

twitter

line