北海道観光情報

2020年4月05日

新千歳空港から層雲峡までの距離は?各交通機関の所要時間

こんにちは!北海道の旅をサポートするホンダレンタカー札幌です。

 

道東方面への玄関口に位置する層雲峡(そううんきょう)

壮大な大自然がつくる美しい景色と天然の湯を求め、多くのゲストで賑わう人気観光地です。

以前札幌から層雲峡までの距離についてご紹介しましたが、今回は新千歳空港から層雲峡までの距離やアクセス情報、移動にかかる時間などについてご紹介します。

層雲峡の流星の滝

 

 

新千歳空港から層雲峡までの距離は?層雲峡ってどんなところ?

新千歳空港から層雲峡までの距離

新千歳空港から層雲峡までの距離は一般道を通って約221km、約4時間7分の距離です。

 

北海道上川町にある渓谷・層雲峡(そううんきょう)は、全国的にも人気のある温泉街・層雲峡温泉が有名。

 

圧倒的な自然の力を感じる渓谷では、四季によってさまざまな自然の表情の渓谷美を楽しむことができますよ。

 

層雲峡温泉街から黒岳の5合目までを結ぶ「大雪山層雲峡・黒岳ロープウェイ」を利用すれば、大雪山の秀峰「黒岳」へ気軽に訪れることができますので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

新千歳空港から層雲峡までの各交通手段について

新千歳空港から層雲峡までの一般的な交通手段は、「車、電車、バス」の3種類。

 

今回は新千歳空港から層雲峡まで「車、電車、バス」を利用した、それぞれのアクセス方法や所用時間をご案内します。

 

新千歳空港から層雲峡まで車を利用する場合

一般道

新千歳空港から層雲峡までの一般道ルート

国道337号線、国道274号線、国道234号線、道道30号線、国道12号線、国道39号線経由

所要時間:約4時間7分
走行距離:221km
料金:0円

 

一番早いルートは、国道337号線、国道274号線、国道234号線を通って岩見沢を経由し、道道30号線、国道12号線、国道39号線から層雲峡まで向かう方法です。

 

ほかに、月形や芦別を経由して向かうルートもあるので、立ち寄るスポットに合わせてルートを決めるのもいいでしょう。

 

有料道路(高速道路)

新千歳空港から層雲峡までの有料道路ルート

道央自動車道、旭川紋別自動車道経由

所要時間:約3時間10分
走行距離:220km
料金:2,930円

 

新千歳空港を出発して三笠ICへ向かい、道央自動車道と旭川紋別自動車道を通って上川層雲峡ICまで行き、国道39号線を通って層雲峡へ向かいます。

 

なお、比布JCTから上川層雲峡ICまでの旭川紋別自動車道は無料区間となっています。

 

 

新千歳空港から層雲峡までJRを利用する場合

新千歳空港から層雲峡までJRで向かう場合、快速エアポートで札幌駅に向かい、そこから特急スーパーカムイなどに乗って一度旭川駅に行きます。

そして、路線バスを利用して層雲峡に向かいます。

 

快速エアポート(新千歳空港〜札幌間)、 特急スーパーカムイ(札幌〜旭川間)

所要時間:約2時間20分
料金:5,480円(運賃+自由席料)

 

道北バス 層雲峡線(旭川〜層雲峡間)

所要時間:約1時間55分
料金: 2,100円

 

 

新千歳空港から層雲峡までバスを利用する場合

新千歳空港から層雲峡までは直行バスがありません。

 

バスを利用する場合は、一度旭川へ向かい、そこからバスに乗り換える必要があります。

路線バスの場合は上記と同じです。

 

なお、層雲峡温泉のホテルに宿泊する場合は、宿泊者が利用できる無料送迎高速バスが札幌や旭川から運行しているホテルもあります。

事前に時刻表や概要の確認をし、必要であれば予約をしましょう。

 

 

新千歳空港から層雲峡までの距離はレンタカーがおすすめ!

青空と白い車

新千歳空港から層雲峡までは、JRやバスなど他のアクセス方法もありますが、乗り換えが必須です。

 

大きな荷物を持っての移動や小さなお子様がいる旅行の場合は、移動に便利なレンタカーがオススメ!

そして、車移動のうれしいポイントは、なんといっても自由度が高いこと。

 

美唄にある「安田侃彫刻美術館 アルテピアッツァ美唄」は、美唄出身の彫刻家・安田侃氏の作品が展示されている野外彫刻公園です。

カフェもあるので、コーヒー片手に旅の疲れをのんびり癒してみてはいかがでしょうか。

 

そして、旭川を経由するならぜひ立ち寄りたいのが、独自の行動展示で動物の生き生きとした生態が見られる「旭山動物園」。

 

愛くるしい動物たちの姿を間近で楽しむことができますよ。

 

 

新千歳空港から層雲峡までの距離はドライブを満喫しよう

新千歳空港から積丹までの距離は高速道路を通って約221km、約4時間7分の道のりです。

 

その道中には、北海道ならではのグルメや景色を満喫できるスポットが数多くあります。

 

移動手段は車、電車、バスの3種類がありますが、荷物が多くても安心&移動に便利なレンタカーがオススメ!

自分のペースや予定に合わせられるので、自由に好きなスポットにも立ち寄ることも可能です。

 

ホンダレンタカー札幌なら、運転しやすいのに家族みんなの荷物もたっぷり積みこめるミニバンタイプなど、豊富な車種をご用意。

 

カーナビやETC全車種に標準装備なので、初めての場所やロングドライブでも安心して運転できますよ。

また、新千歳空港内にカウンターもあるので、飛行機を降りてすぐ利用できるので便利です。

 

レンタカーを上手に活用して、北海道のドライブを思いっきり楽しんでくださいね♪

 

 

今すぐシェア!

facebook

twitter

line