北海道観光情報

2020年11月20日

函館の1月の服装や気温は?冬の函館の観光やグルメ情報も!

こんにちは!北海道の旅をサポートするホンダレンタカー札幌です。

 

北海道の1月は冬本番!

寒さが厳しい季節ですが、北海道らしい冬の風景を楽しめる時期でもあります。

 

北海道を代表する観光スポット「函館」は、南部に位置するので若干寒さは和らぐものの、それでもしっかり防寒は必須です。

 

今回は1月の函館を旅行する場合の服装についてご紹介します。

1月の函館の気候や適した服装、おすすめの観光スポットや旬のグルメなどをお伝えしますね!

函館駅前のイルミネーション

 

 

1月の函館の服装は?どんな気候?

道南の港町、函館。

北海道の冬本番である1月には、函館はどんな気候でしょうか。

まずは2019年1月の函館の気候を、札幌や東京の気候と比較してみましょう。

函館 札幌 東京
平均気温 -2.3℃ -3.0℃ 5.6℃
最高気温(平均) 1.1℃ -0.2℃ 10.3℃
最低気温(平均) -6.3℃ -5.9℃ 1.4℃
合計降水量 64.5mm 86.0mm 16.0mm
合計降雪量 102cm 125cm

 

函館は北海道でも南側に位置しているので、札幌よりは少しだけ気温が高い傾向です。

とはいえ、2019年1月の函館の平均気温は氷点下!

1月は1年の中でもっとも気温が低く、まさに冬本番の時期です。

 

海沿いの街なので、体感気温は札幌よりも寒い日もあるかもしれません。

2019年1月の最低気温(平均)は-6.3℃と札幌よりも低いですね。

東京と比べても8℃近く低く、まさに極寒!

積雪に関しても豪雪地帯の札幌には負けるものの、ほとんど毎日雪が降り、しっかり雪景色になります。

 

1月に函館を訪れるなら、十分に暖かい服装を心がけましょう。

具体的にはこんな服装がおすすめです。

  • フード付きのダウンコートやロング丈のダッフルコート
  • トップスはウールのセーターやフリース、裏起毛トレーナー
  • ボトムスはコーデュロイ、裏起毛など暖かい素材の長ズボン
  • インナーにはヒートテックなどの保温肌着、スパッツ、タイツを重ね着
  • 防寒用の手袋、マフラー、ニット帽
  • 冬用のブーツや長靴

 

函館で人気の観光スポットは五稜郭や函館山など屋外も多いです。

寒さを気にせず冬の函館観光を楽しむためにも、防寒対策はしっかりしておきましょう!

 

 

1月の函館でおすすめの観光スポットは?ベストな服装で楽しもう

すっかり雪景色になる1月の函館。

冬だからこそ楽しめる観光スポットをご紹介します。

 

函館駅前広場イルミネーション

JR函館駅前広場に設置される冬のイルミネーション「函館駅前広場イルミネーション」。

函館山とイカ釣り漁の漁火をイメージしたアーチが、雪景色の中で輝きます。

アーチの外側には海を思わせるブルーの灯りが広がり、通る人の動きに合わせて光が変化する仕掛けも。

2020年は12月1日(火)~2月28日(日)の予定です。

日没から22時まで点灯しています。

 

 

五稜郭 星の夢(ほしのゆめ)イルミネーション

函館五稜郭の星型の塀をイルミネーションで縁取り、光る星を浮かび上がらせるイルミネーションイベント「五稜星の夢」。

五稜郭公園の周遊路を散策するもよし、五稜郭展望台から見下ろすのも幻想的で素敵です。

時期や時間帯、雪の有無などで光の見え方が変わるので、何度見ても楽しめます。

 

2020年11月29日(日)~年2月28日(日)の予定です。

日没から20時まで点灯しています。

期間中、五稜郭タワーは19時まで営業時間を延長しています。

※展望室への入場は入場料がかかります。

 

 

ササラ電車

函館市電で例年11月頃から運行される、除雪用の車両「ササラ電車」。

函館のレトロな街並みを背景に、真っ白な雪の中を走るササラ電車は函館の冬の風物詩のひとつです。

運行は交通量の少ない早朝や深夜。

大雪が降ったときには日中に運行することもあるそうですよ。

黒と黄色の縞模様が目を引くササラ電車に出会えたらラッキーです!

 

 

1月の函館で旬なグルメも知って楽しもう

魚の煮付け

新鮮な海産物が豊富な函館で、1月に旬を迎えるのはもちろん海の幸!

 

特に函館近海でとれる、淡泊で品のある甘さが特徴の「ムラサキウニ」がおすすめです。

生のままでも、殻に入れたまま焼くのも、どちらも大変美味しい季節です。

 

高級魚のキンキも冬が旬。

刺身やムニエルのほか、贅沢に煮つけたり揚げたりしても美味です。

 

そのほか、お刺身で美味しいホタテやタコ、鍋にぴったりのカジカ、ゴッコなども旬を味わえます。

 

函館朝市の店舗や市内の居酒屋でも新鮮な海の幸がずらりと並びますので、ぜひ観光と合わせて訪れてみてくださいね。

 

 

冬本番の函館の1月。しっかり暖かい服装で訪れて!

1月の北海道は、1年で一番寒い時期。

道南に位置する函館でも、1月の平均気温は-2.3℃とまさに極寒です。

函館旅行にはフード付きのダウンコートやロング丈のダッフルコートを着て、なかにはフリースやセーター。

手袋やマフラーなどの防寒具や保温肌着の重ね着も忘れないでくださいね。

 

1月の函館は、そこかしこでイルミネーションが開催されるロマンチックな時期でもあります。

野外観光を楽しむためにも、十分な防寒対策は必須です。

冬に旬を迎える海の幸もぜひ味わってみましょう♪

 

ホンダレンタカー札幌なら、季節に合わせて冬タイヤなどの準備も万端!

新千歳空港内にカウンターもあるので、新千歳空港で飛行機を降りてすぐ利用できるので便利ですよ。

事前予約で、車を用意している千歳店まですぐに無料送迎サービスいたします。

 

 

今すぐシェア!

facebook

twitter

line