北海道観光情報

2020年8月23日

旭川の10月の服装や気温は? 秋の北海道の観光やグルメ情報も!

こんにちは! 北海道の旅をサポートするホンダレンタカー札幌です。

 

北海道で、札幌に次ぐ第2の都市と言われる旭川。

旭川動物園や旭川ラーメンなども人気で、毎年たくさんの観光客が訪れます。

北海道旅行は秋が人気ですが、紅葉が始まる10月も素敵ですよ!

 

今回の記事では10月の旭川をしっかり楽しむため、この時期の気温や最適な服装をご紹介します。

10月だからこそ楽しめる観光スポットや旬の味覚も、あわせてお伝えしますね!

ロープウェイと紅葉

 

 

10月の旭川の気候は?過ごしやすい服装を紹介!

北海道の中でも気温の高いイメージがある旭川ですが、10月はどんな気候でしょうか?

まずは昨年2019年10月の旭川の気象データを、札幌や東京と比較しながら見てみましょう。

 

2019年10月 旭川 札幌 東京
平均気温 10.2℃ 13.3℃ 19.4℃
最高気温(平均) 15.8℃ 17.5℃ 23.3℃
最低気温(平均) 5.1℃ 8.9℃ 16.4℃
合計降水量 133.5mm 97mm 529.5mm

 

10月の旭川の平均気温は10.2℃。

札幌と比較すると約3℃の差、東京とは約10℃も違いますね。

東京で10℃というと、3月頃の気温です。

 

旭川は内陸の盆地のため、夏は暑く、冬は寒いエリアです。

盆地は昼夜の寒暖差も大きいことが特徴で、10月の旭川では上記の表を見ても分かる通り、昼と夜で10℃以上も温度差があります。

 

10月下旬になると最高気温が一桁台という日も出てきて、初雪が降ることも。

ちなみに2019年11月の旭川の平均気温は1.2℃。

一気に秋から冬へ向かう時期でもあります。

 

10月の旭川で過ごしやすい服装は?

10月上旬の晴れた日中は温かく過ごしやすいこともありますが、それでも長袖は必須です。

長袖のシャツや厚手のカーディガンなど、体温調節ができる服装がおすすめです。

 

夜はもちろん、10月下旬に差しかかってくるとセーターやジャケット、コートなどの準備も必要。

ストールや長い靴下、手袋などで、首・足首・手首を出さないようにすると良いですよ。

 

冷たい雨が朝晩の冷気で雪に変わることもあり、靴底のしっかりしたスニーカーやブーツを履いていくことをおすすめします。

 

 

旭川の10月の観光のおすすめはこれ!ベストな服装で楽しもう

10月の旭川観光で、おすすめの場所や楽しみ方をご紹介します!

 

大雪山国立公園で日本一早い紅葉を楽しむ

大雪山国立公園は約23万ヘクタール広さを誇る日本最大の国立公園。

旭岳や黒岳などの大雪山連邦や十勝岳が連なり、「北海道の屋根」とも呼ばれています。

 

山岳地域の冷涼な気候が、ひと足早い紅葉を作り出し、日本で1番早く紅葉を楽しめる場所でもあります。

旭岳や黒岳は、中腹までロープウェイで上がることもできますよ!

 

9月下旬~10月初旬頃から色付き始め、10月中旬には見頃を迎えます。

 

アイヌの伝統に触れられる神秘的な神居古潭(カムイコタン)

「カムイコタン」とは、北海道の先住民族であるアイヌの言葉で「神のいるところ」という意味。

旭川市街地から石狩川を下った先にある景勝地です。

アイヌの人たちの伝説にもよく登場する場所として知られ、アイヌの人たちの聖地、パワースポットでもあります。

 

旭川有数の景勝地としても知られ、雄大な山々が季節ごとに色を変えていく姿は一見の価値がありますよ!

 

ちょっと足を伸ばして美瑛の秋も

北海道を代表する絶景で知られる美瑛町は、旭川から車で40分ほどの場所に位置します。

美瑛の風景は夏が有名ですが、実は秋の風景も素敵なんです。

 

一面が黄金色に染まる美瑛の紅葉は、思わず息をのむほどの美しさ。

真っ青に晴れた秋空と美しい紅葉のコントラストを、ぜひ見に行ってみてください。

 

美瑛の観光スポットとして有名な、水面が青く見える不思議な池「青い池」もおすすめ。

夏には明るい青の色味が楽しめますが、秋の時期には池が黄金色に染まります。

この時期しか見られない特別な美しさです。

 

 

10月の旭川で旬なグルメも知って楽しもう

蕎麦のイメージ

旭川で10月に旬を迎えるのは「そば」!

北海道はそば粉の生産量が日本一なのですが、旭川がある上川エリアは北海道でも有数のそば粉の産地なんです。

 

秋にとれるそば粉は、新そばとして高い香りと旨みで人気です。

旭川では「江丹別そば」というブランドそばが栽培されています。

品質が良いことで有名で、東京の老舗そば店でも使われているほど!

 

また、「ユリ根」も旭川エリアで秋から冬にかけて旬を迎える味覚のひとつ。

ほくほくとした食感と、ほんのり優しい甘みが特徴です。

全国で消費されるユリ根のおよそ98%が北海道産。

おせち料理にも使われる高級食材でもあります。

 

 

暖かい服装を準備して10月の旭川を満喫しよう!

盆地である旭川は、夏は暑く冬は寒いエリア。

10月は秋から冬に向かう時期で、昼夜の気温差が大きく、10月下旬になると最高気温が1桁台になることも!

 

長袖のシャツやセーター、ジャケットなど暖かい服装で訪れることをおすすめします。

10月下旬には雪が降ることもあるので、コートやブーツを用意しておくと安心です。

 

10月の旭川でおすすめ観光スポットは紅葉!

北海道の屋根と呼ばれる「大雪山国立公園」、神秘的なパワースポット「神居古潭(カムイコタン)」、ちょっと足を伸ばして秋の美瑛も素敵ですよ。

ぜひ、10月は北海道ならではの秋を満喫してくださいね!

 

ホンダレンタカー札幌なら、カーナビやETCが全車種に標準装備なので、初めての場所やロングドライブでも安心です!

新千歳空港内にカウンターもあるので、新千歳空港で飛行機を降りてすぐ利用できて便利ですよ。

事前予約で、車を用意している千歳店まですぐに無料送迎サービスいたします。

今すぐシェア!

facebook

twitter

line